2016年3月24日

花でプロデュース*私時間

第4回 信頼と理想のアレンジメント

IMG_0938

今回は青と白のアレンジメントです。生理的に青色は副交感神経に働きかけ血圧を下げ、脈拍を落ち着かせる作用があるといわれています。青色の鎮静作用で本能的な衝動が抑えられることで防犯効果もあるそうです。

IMG_0946

 

 

 

 

 

青は知性、誠実、自律、秩序や信頼感の色。青を好むタイプの方は冷静で正しい判断ができ、礼儀正しく落ち着いて行動ができるといわれています。

 

 

 

 

IMG_0972-900x672

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0951

 

 

白は物事の本質を見つめる目と高い理想と博愛のシンボル。白を好む方は自分にも他人にも正直で、利益や見返りを求めるより人のために役立つことに意義を感じる傾向にあります。

 

 

 

写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青と白をメインにしたアレンジメントは信頼と理想のアレンジメントといえるでしょう。

 


荒牧 富美江

荒牧 富美江(あらまき・ふみえ)

学生時代、実験の合間にストレス解消で始めた華道。きれいなお菓子につられて習い始めた茶道。あれからン十年!ストレスを振り撒くオバサンとなった今、仲間とお花とお茶を楽しんでいます。

バックナンバー