2016年1月29日

地図を読む

第4回 みやまえガイドマップのあゆみ
(その2)

  平成15年版みやまえガイドマップ(サイズ:60cmx92cm)

 

guidemap1

これが平成15年1月の「みやまえガイドマップ」です。表紙のデザインが変わりました。折り方は平成9年の原形を踏襲しています。

その後在庫がなくなると、第3版:平成16年3月、第4版:平成17年3月と発行していますが、データなどを修正したもので基本は同じです。

 

m-CIMG8338

ガイドマップ地図面

この地図の特長は、

(1)行政が区民に行政関連施設の場所が判るよう明示していること。

(2)住所表示から場所が判るよう、大きな字で丁目を、そして細かい字ですが地番を入れているので、住所で大まかな位置を知ることができること。

ここまでは行政発行の地図として、いままでと同じですが前回までガイドマップから改正した部分とし

(1)「道の愛称」平成11、12年度に公募により地域で親しまれている坂道に愛称を設定しました(18か所)。

(2)その坂道の位置と愛称を明示しました。

(3)また、散歩コースを地図面に記入するだけでなく、空スペースにコース紹介を入れ、より散歩に役立つようにしているのも特長です。

 

m-CIMG8339

ガイドマップデータ面

地図の裏面は宮前区を紹介するデータ面としています。

(1)数字で見る宮前区

面積や人口などの他に、区内3つの駅の乗降客数を紹介しています。

(2)ふれあいガイド

宮前区のキャッチフレーズ「人が好き 緑が好き まちが好き」に合わせて見どころを紹介。シンボルマークの由来なども紹介。

(3)「道の愛称」

愛称のある坂道18か所の愛称と命名の由来を紹介しています。

(4)その他

データとして、バス系統図と公共施設一覧を入れています。

 

 現状スタイル

 平成19年版ガイドマップ(サイズ:60cmx92cm)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これが平成19年版「みやまえガイドマップ」です。


藤田 信吾

藤田 信吾(ふじた・しんご)

宮前区けやき平在住約40年。何故か地図が大好きで、もし無人島へ行くとすれば「高等地図帳」を一冊持っていくのがいいな、などと思っています。
歩くことも好きで「城下町おだわらツーディマーチ」に毎年参加しています。
名所・旧跡を回るのでなく、普通の街並みを見て、歴史などを感じながら、ぼんやりと歩くのがよいのです。いまは、宮前区まちづくり活動に熱中。

バックナンバー